パットで重要なのは、厚みではなく形!

水着のパットを選ぶとき、「大きく見せたい」と厚みがあるものを選ぶ人がいますが、重要なのはパットの形と自分の胸との相性です。
どんなに弾力性があり、さわり心地のよいパットでもいざ水着に入れ、着用すると不自然になってしまっては元も子もありません。

 

パットの形はハート型、丸型、レモン型などさまざまです。
水着用パットの性能・種類の豊富さは日本は世界トップクラスです。

 

まず、自分の水着との相性を確認しましょう。
水着によっては、その水着専用のパットがある場合があります。専用がある場合は、指定されたパットを購入するほうがよいでしょう。
その後、その水着と自分の胸の相性を確認します。
自分の胸より大きいサイズのものを着用してしまうと、胸とパットに隙間ができパコパコしてしまう恐れがあります。
どちらかというと胸を中央に寄せるタイプのパットの方が自然な谷間を演出できます。

 

今は、水着用のヌーブラもあり、肌が透けず着け心地も抜群です。

水着のパット選びで重要なポイント関連ページ

2014年に流行りそうな水着&おすすめ柄
2014年に流行りそうなレディース水着&おすすめ柄をご紹介します。
2012年トレンド
2012年の水着のトレンドについて紹介するカテゴリです。
ビーチサンダルで美脚効果アップ
美脚効果抜群のビーチサンダルを紹介します。
パレオは日焼けしたくない人にオススメ
日焼けしたくない人におすすめのパレオについて紹介します。
恋愛運UPアイテム
恋愛運がUPするビーチアイテムについて紹介します。